【メンズヘア】天パを活かすワックスの付け方【おすすめドライヤーも紹介】

天然パーマの男性 ヘアスタイル

天パでも綺麗にまとまるワックスの付け方は?

天パをオシャレに見せたいんだ。

もう縮毛強制に頼りたくない!

そんな悩みを解決する方法を解説します。

この記事で知れること
  • 天パを活かすワックスの付け方
  • 天パに合うワックス、ジェル
  • 天パを抑えるためのシャンプー

この記事を参考にすれば、これまで扱いにくくて困っていた天パを活かしたヘアスタイルを実現できます。

天パのヘアセット【ベース作りにドライヤーが必須】

手順① タオルドライ

まずは髪を根元までしっかり濡らし、タオルで指の平で抑えるように乾かします。

ただでさえ痛みやすい天パの髪はゴシゴシこするように乾かすと、髪の表面にダメージが加えられ、チリチリになり安いため、優しく押すよに乾かしてください。

手順② ヘアオイル

ヘアオイルはドライヤーの熱から髪の表面を守ってくれるため、乾かした後の指通りとまとまりがよくなります。

ただ基本的には女性をターゲットに作られており、髪の半分から先端につけるものであるため、短い髪の男性がつけると根元までついてしまい、べたっとしてしまうことがあります。

そのためワンプッシュまで使用せず、半プッシュ程度で毛先になじませることを意識するのがおすすめ。

さらに油分少なめのものを選ぶのがポイント。

ちなみに、30年間天パと格闘してきた管理人が最終的にたどり着いたのはこれ。

美粧AKARI ボタニカル ヘアオイル 100ml

ドンキホーテなどの量販店でも購入でき、価格が安いのも使い続けやすいポイントです。

手順③ ドライヤー

ドライヤーで乾かし髪型のベースを作ることがヘアセットを決定付けると言っても過言ではないほど重要なポイントです。

特に天パの場合、髪を引っ張りながら乾かすのが乾かし方の基本。

ドライヤーは風量が多く、髪の内部に水分を残せるものがオススメです。

管理人が使っているのはパナソニックのナノイー。最新のモデルは3万円近くしますが、1万5千円程度の過去のモデルでも十分髪がまとまりやすくなります。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-CNA2B-W

実際の乾かし方は下記の動画が参考になります。

[アイロン不要] 天パ歴20年以上 癖毛を伸ばす最高の乾かし方をノーカットで【天パ要必見】

髪質別ワックスの付け方

硬い髪ゴワゴワ剛毛の方にはファイバー系ワックスがおすすめ

特にパサつきやすい剛毛の髪の毛には、ツヤが出やすいファイバー系ワックスを使用するのがオススメです。

つけすぎにるとベタベタになってしまうので注意。まずは枝豆サイズのワックスを手に取り後頭部、トップ、サイドの順に毛先に手のひらを当てるようにして、髪の毛をバサバサと振っていきます。ワックスが足り無さそうなら、また枝豆サイズのワックスをとって追加しています。

最後に手のひらに残ったワックスで前髪の先端をつまむようにして形を整えます。

オススメのワックスはオーシャントリコシリーズ。特に天パの場合には、潤いに加えてセット力も必要になるため、オーシャントリコのエアーが使いやすいです。

オーシャントリコ ヘアワックス(エアー) エアリー×キープ

ワックスの付け方は下記の動画が参考になります。

超重要!「ワックスの馴染ませ方&ワックス選定」

柔らかいカール軟毛の方にはクレイ系ワックス

軟毛に水分が多いファイバー系のワックスを使うとすぐにペタンとなってしまいます。クレイ系のワックスはドライな質感で、しっかり立ち上げてスタイルをキープしてくれます。

ただ天パの場合、乾燥しやすく時間がたつとパサついてくるため、クレイ系のワックスの中でもある程度潤いをキープしてくれるワックスを使用する必要があります。

管理人はこれまでファイバー系を使用してきましたが、年齢を重ね髪が細くなるにつれクレイ系に乗り換えました。先ほど紹介したオーシャントリコシリーズが、適切な潤いを与えながらスタイルをキープしてくれるためオススメです。

オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ) ボリューム×キープ

セット力が気に入っても、やはり質感をもう少しパサパサ感を抑えて、セットしたい場合はバームを小豆程度混ぜてた使うとツヤが出てまとまりまがよくなります。

筆者が良く使用するのは下記のバーム。バームは基本的に価格が高く、混ぜる目的のサブ的な使用で高いバームを買うのは気が引けるもの。しかしこのバームはお手頃な割に良い香りでうるおいは十分のためおすすめです。

COCUU(コキュー) セフティ COCUU (コキュウ) メロウバーム 50g 透明

くるくるカールの天パにはグリース

ドライヤーでも伸びないくるくるパーマの方は、カールを活かしたセットがオススメです。

使用するワックスはグリース。

これまで紹介したワックスの中でもっとも水分量がおおく、ツヤをキープしたとクセの強いセットが可能です。

まずドライヤーで根本を立ち上げ、毛先は濡れた状態をキープ。その後グリースを手に取り揉み込んでいくのですが、

どの程度濡れた状態をキープすればいいのか調整が難しい場合は、一旦完全に乾かし切ってしまって、

グリースと水を5:5で手に揉み込み毛先を中心にバサバサをつけていきます。

この方法であれば細かい調整は不要なので簡単で、実施に筆者もこの方法でセットしています。

クックグリースと水を5:5で混ぜて毛先を中心にセット

この時根本までつけてしまうとベッタリとした印象になってしまうため注意が必要です。

おすすめのグリースはCOCK GREASE (クックグリース)

【X2個セット】 阪本高生堂 クックグリース XXX 87g

美容室でも使用されているグリースで品質は安心。シャンプーで落としやすい一方で、セット力が高く天パにありがちなチリチリした質感を抑え、ツヤのある状態を一日中キープしてくれます。

天パのためのシャンプーの選び方

世の中には天パを治すシャンプーのようなものが売られていますが、天パは毛穴の構造上の問題なのでシャンプーで治すことはできません。

ただし、ドライヤーをした後に軋まず、手触りの良い質感に近づけるためには毛に優しいシャンプーを使用するのが重要です。

量販店などでも手に入る買いやすいシャンプーの中でオススメのものを紹介します。

シャンプー&トリートメント [ダメージ補修] フローラル&ベリーの香り ダイアン パーフェクトビューティ エクストラダメージリペア セット 450ml×2

このシャンプーはアルガンオイル配合で毛にしっとりとした質感をプラスします。オイル系シャンプーは天パのパサつきやすい髪質との相性が良いです。

まとめ

天パは基本的にパサつきやすく、逆にべたっとすると特に見栄えが悪くなります。

適切な髪の乾かし方と、髪質にあったワックスを選ぶことで、上記の悩みが少しでも改善されるため、日々のヘアセットに活かしてください。

タイトルとURLをコピーしました